多汗症に効果のある飲み薬

プロスパスとプロバンサインの違いとは?

プロスパスとプロバンサインに違いはあるか?それとも同じ?

はじめに

プロバンサインの購入サイトを確認したところ、取り扱い終了になっていました。
一時的に購入ができなくなっているようです。

説明書きをみると、
「2016/5/25 こちらの商品はご注文が殺到した為、欠品いたしました。」
とのことです。

現在2016年7月なので、5月~7月まで品切れ状態が続いていることになります。 やはり、汗の気になる夏へ向けて、購入する人が増えているからでしょうか。


また、欠品の説明と同時に、
「プロパンテリン」をご利用くださいとの説明書きもありました。
プロパンテリン(プロスパスとも呼ぶようです)は、プロバンサインと同じ成分の薬ということで、 すすめているようですが、どういった違いがあるのでしょうか。


プロバンサインとの違いについて

プロスパスはプロバンサインと全く同じ成分の薬らしいです。
ということは効果も同じということでしょうか(実際のところ不明です)。
気になるところとしては、
値段が3,164円(2016年7月)とプロバンサイン(4,5千円)よりも割安な点です。

それにもかかわらず、成分は同じで、量も同じ(100錠)とのことです。
一体この安さはなんの違いなのでしょうか。

レビューを見ると、プロバンサインの方が効き目が良かったという人もいます。
また、評価を見ても以下のとおり、プロバンサインの方が上です。(2016年7月の評価)

 プロバンサイン:星4.5
 プロスパス:星4


その他、調べてみたところ明確な違いについては、分かりませんでした。 これから実際に使用してみて確かめてみようと思っています。

おわりに

違いがはっきりしていないこともあるので、
基本的にはプロバンサインを購入し、品切れの場合はプロスパスを購入する方向が良いかと思います。

また、毎年5月くらいにはプロバンサインが品切れになると考えられるため、
4月中に余分に購入しておくことも一つの手かと思います。